2021年02月01日

ネパールウィンターフラッシュ2種入荷しました

 コロナの影響もあり入荷が例年より遅くなりましたが、ネパールはジュンチヤバリ茶園より秋冬シーズンの旬の紅茶が2種類入荷致しました。
【一芯二葉webショップ:http://issin-niyo.shop-pro.jp/】

ネパールウィンターフラッシュ ジュンチヤバリ茶園
ヒマラヤンロイヤルハンドクラフテッドティップス
Winter Muscatel[HRHT]

210201_9HRHT_muscatel (1).JPG
210201_9HRHT_muscatel (3).JPG
HRHTはジュンチヤバリ茶園の代名詞でもある手揉み紅茶の製法を元とし、新製法で再現、洗練させた紅茶です。
この紅茶の最大の特長は、何と言っても甘く香るマスカテル(マスカットフレーバー)
ダージリン2ndフラッシュの一部に見られる、マスカットに形容されるあの特別な果実香ですね。
このマスカテルは、ウンカという虫の影響を受けた茶葉を製茶することでその香気を引き出すことが出来ます。
虫の影響、と言うとイメージが悪いかもしれませんが、その虫害を逆手にとって、代えがたい香気成分が育まれます
紅茶のマスカテル以外にも、台湾の蜜香紅茶、東方美人などもウンカを利用して生み出されたお茶です。
日本の緑茶にとっては害虫、という事になりますが、紅茶にとってはかけがえのない虫です。
ウンカがいなくなると、もうマスカテルタイプのダージリンや東方美人が飲めなくなってしまいます。
日本の茶畑は主に茶樹の下草を刈って虫が寄り付かなくなるようにしていますが、台湾では下草はそのままにして、敢えて虫が居つき易くしていたりもします
画像 056.jpg

ジュンチヤバリ茶園に至っては、茶畑の周りはジャングルです笑
IMG_2443.JPG
少し横道にそれましたが、更に言うとこの”Winter Muscatel”は、ウンカによる影響が小さくマスカテルの出にくいクローナル種を使用しているにもかかわらず、はっきりと甘いマスカテルを感じます
立ち上る香りには花の様な果物の様な麗しい香りとマスカテルが入り混じり、余韻にはマスカテルがピュアに楽しめます
味わいには秋冬シーズンらしいコクを感じられる深みのある味わい
熟れた果実の様なフルーティな甘味があり、渋みは一切感じさせません。
その飲み心地の柔らかさと得も言われぬ甘露な余韻に、魅了されること請け合いです。
ダージリンの様なマスカテルとジュンチヤバリ茶園特有のフルーティな甘味を存分に楽しめる、今シーズンの最上ロットのひとつになるかとお思います。
【一芯二葉webショップ販売ページ:http://issin-niyo.shop-pro.jp/?pid=157123015】

ネパールウィンターフラッシュ ジュンチヤバリ茶園
ヒマラヤンロイヤルハンドクラフテッドティップス
Winter Blossom[HRHT]

210201_9HRHT_Blossom (1).JPG
210201_9HRHT_Blossom (4).JPG
こちらは先にご紹介した「HRHT Winter Muscatel」と同じ製茶方法で作られた別ロットになります。
茶葉にお湯を注いだだけで立ち上ってくる艶やかな花の香り
ティーカップに注ぐ頃には、部屋いっぱいに華々しい香りが広がり、身も心も包み込んでくれます。
HRHTは使用する品種的に果実系の香りが豊富なのですが、この”Winter Blossom”に関しては、とても品のある花の香気がキラリと輝く様に湧き上がってきます。
紅茶を飲み干した後には、その美しい香りが喉の奥に吹き抜け、絢爛たる舞踏会を想像させる艶やかな余韻を堪能できます
飲み心地はとても軽やかで、非常に滋味強い味わいに思わず浸ってしまいます。
味わいにはしゅわっとしたほのかなキレがあり、渋みは感じさせず芯のある飲み応えを体現しています。
マスカテルタイプではありませんが、ダージリンの様なキレのある味わいと気高く気品ある香りがお好みの方にお勧めです。
【一芯二葉webショップ販売ページ:http://issin-niyo.shop-pro.jp/?pid=157155270】

マスカテルの風味とフルーティ且つコクのある”Winter Muscatel”
輝く様な花の香気が華々しい”Winter Blossom”
今シーズンのHRHTも最上のロットがご紹介出来たと自負しております。
厳しい情勢が続いておりますが、ホッとしたい一時に、贅沢なティータイムを楽しみたい時に是非お上がり下さいませ。
posted by 一芯二葉 at 18:23 | TrackBack(0) | 新茶入荷情報
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188361592

この記事へのトラックバック