2017年06月14日

『一芯二葉の台湾茶教室・蓋碗(ガイワン)編』

 『一芯二葉の紅茶教室・テイスティング編』に続きまして、
翌週水曜日の7月5日に『一芯二葉の台湾茶教室・蓋碗(ガイワン)編』を開催致します。

『一芯二葉の台湾茶教室・蓋碗(ガイワン)編』

DSC_0543.JPG
喫茶でも台湾茶の淹れ方をご案内しておりますが、
実は初心者の方が戸惑われない様に意図的にシンプルな説明に留めております。
今回はより突っ込んだ部分を解説しながら、
お客様ご自身で淹れ方を実践し学んでいただければと思います


また喫茶では「茶壺」を使っておりますが、
扱い方が分からないとの声を多く聞く「蓋碗」を使って淹れてみます。
tyaki_16.JPG
「蓋碗」は、お茶の種類を選ばず、また誰が使っても美味しく淹れることのできる万能茶器
お手入れも楽なので、慣れてしまえば茶壺より蓋碗という方も結構いらっしゃいます。
私自身も蓋碗が好きで、旅先に持って行って宿でのんびりお茶を淹れるのに使っております。
その気になればお花見しながら屋外でも淹れられます
DSC_0599.JPG
扱いに多少コツがいるので、その部分を重点的にご説明させていただきます。

淹れるお茶の選別はまだ迷っておりますが、
発酵の浅い今主流の台湾烏龍茶と、
中発酵以上の濃厚な烏龍茶の2種を飲み比べしていただく予定です。
難しく見えて実は気軽に淹れられる台湾茶の魅力を楽しんでいただければ幸甚です。
***********************************************************
『一芯二葉の台湾茶教室・蓋碗(ガイワン)編』
◇7月5日(水):12時の回、15時30分の回 ※1時間半〜2時間を予定しております
◇各回:1名〜6名まで
◇費用:3,000円(税込)
◇内容:蓋碗を使った台湾茶の淹れ方レクチュア、作りの違う烏龍茶の飲み比べ
◇当日は茶葉のお買い物が全品10%off


≪応募方法≫
下記の内容を記載の上、Eメールにてご応募下さい。
【2017_0628_entry@issin-niyo.forestarium.com】
1)お名前
2)お電話番号
3)参加希望回(あれば第二希望まで)
4)参加希望人数
5)参加希望人数が複数の場合、希望人数未満でも参加されるか否か(例:3人希望の内2名でもOKか否か)
※6月28日の紅茶教室の参加希望もご一緒に承ります。


このほか店頭ならびに、お電話でも受けつけております。
お店が混雑している場合には、お電話に出られないこと、
電話口で少々お待ちただく場合がございます。
恐縮ですがご了承くださいませ。
【03-6913-8582】(12時〜20時・火曜日定休)
***********************************************************

◆前週の6月28日(水)に『一芯二葉の紅茶教室・テイスティング編』を開催致します。
【イベント告知ブログ:http://isshin-niyo.sblo.jp/article/180043703.html】

◆両イベント開催に伴いまして、
6月28日、7月5日はイベント開催の為貸切り営業となります。
大変恐縮ではございますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

◆水曜日開催で定期的にイベントを行おうかと思っております。
上記の他のイベント詳細が決まりましたら改めてご案内させていただきます。
posted by 一芯二葉 at 21:04 | TrackBack(0) | お店からのお知らせ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180044021

この記事へのトラックバック